コンテンツにスキップ

Billabong Womens TEAM

GLOBAL

  • ISABELLA NICHOLS

    イザベラ・ニコルズ(ISABELLA NICHOLS) 1997年8月20日生まれ、オーストラリア出身
      2016年Australasia Junior Tour 優勝 2019年 QS Port Stephens Toyota Pro 優勝、映画「The Shallows」でBlake Livelyのスタントダブルを務め、スタイル、チューブ ライディング スキル、スポーツの将来のスターとして注目されている

  • LUANA SILVA

    ルアナ・シルバ(LUANA SILVA) 2004年5月7日生まれ、ハワイ出身
    2019 年、15 歳のときに 2 つの QS イベントで優勝し、CT でルーキーイヤーを迎えようとしています。常に進化し限界に挑戦しているサーファー!メキシコのバラ・デ・ラ・クルスが彼女のお気に入りのサーフスポットです。

  • ZAHLI KELLY

    ザーリ・ケリー(ZAHLI KELLY)2003年9月15日生まれ、オーストラリア出身
    13歳と14歳の若さでオーストラレーシアン・プロ・ジュニア・チャンピオンに輝いた、彼女のプログレッシブなサーフィンへの献身は他の追随を許さず、Zahliは世界の舞台で物事をひっくり返す準備ができている次世代の女性サーファーのリーダーの一人である。

  • JALEESA VINCENT

    ジャリーサ・ヴィンセント(JALEESA VINCENT) 1998年8月10日生まれ、オーストラリア出身
    女性のフリー サーフ ムーブメントのパイオニアとして活躍している、プロジェクト、サーフ編集、アート、音楽に取り組んでおり、これらすべてが互いに影響し合い、刺激し合い、モチベーションを維持しています。彼女は新しいスキルを学ぶのが大好きで、インスピレーションを感じているときが一番幸せです。

  • LILLIANA BOWREY

    リリアナ・バウリー(LILLIANA BOWREY)2005年3月26日生まれ、オーストラリア出身
    Lilはショートボードと同じようにロングボードでもサーフィンできる稀有な存在です。2020年のQLD州チャンピオン(5回連続)と、Ripcurl Gromsearch 2020でも優勝、2022年にNetflixで公開予定の10部構成のティーン向けドラマの撮影を終えたばかりのLilは、様々な意味で期待の新星だ。

  • MIA MCCARTHY

    ミア・マッカーシー(MIA MCCARTHY)1999年5月27日生まれ、オーストラリア出身
    The BoxとNorth Pointでバレルに乗るのが日課で、2017年と2021年にMargaret River Classicで2度優勝したマーガレットリバーの乙女、Mia。彼女は、小学校の先生になるために勉強しています。また、コーチングビジネスを始め、学校の休日に新進気鋭のサーファー・ガールのためのキャンプを運営しています。どちらも彼女に多くの喜びと充実感をもたらし、「自分のすることを楽しめば、人生で一日も働くことはない」という最高のアドバイスを実践しています。

  • CORAL DURANT

    コーラル・デュラント(CORAL DURANT)2003年5月15日生まれ、オーストラリア出身
    2019年のオーストラリア・ジュニア・サーフィン・チャンピオンを獲得し、2020年の西オーストラリア州女子18歳未満チャンピオンをも獲得している。彼女は流れるようなスタイルで、ターンをつなぎ、男性よりも上手にチューブを乗りこなします。

  • SKY BROWN

    スカイ・ブラウン(SKY BROWN)2007年7月7日生まれ、サンクレメンテ アメリカ出身
    宮崎県出身のプロスケートボーダーとサーファーのダブルネーム、2021年の東京大会にイギリス代表として出場し、夏の大会に出場した最年少アスリートの一人となりました。2019年にはスタブハイで2位になるなど、ここ数年、大会で数々の入賞を果たしている。ABCのヒット番組「Dancing with the Stars」で優勝するなど、空中だけでなく陸上も得意。

  • NIQUE MILLER

    ニック・ミラー(NIQUE MILLER)1989年3月20日生まれ、ハワイ出身
    ロングボードと同じように SUP で才能を発揮し、彼女は国際的に世界のトップ 10 の女子スタンドアップ パドル サーファーにランクされています。サーフィンはさまざまな点で彼女の魂に良い影響を与えており、彼女は次のように述べています。このスポーツはすべての人のためのものです」

  • HAYLEY OTTO

    ヘイリー・オット(HAYLEY OTTO)2004年5月11日生まれ、ハワイ出身
    2018 年の US ロングボード チャンピオンシップで優勝し、わずか 15 歳で WSL ウィメンズ ロングボード ツアーに出場したことです。

  • LAURA ENEVER

    ローラー・エネバー(LAURA ENEVER)1991年11月14日生まれ、ノースナラビーンオーストラリ出身
    主な戦歴は、2008年Triple Crown Rookie of the Year ISA Jr World Champion、2009年 ASP Women’s World Jr Championなど数々の大きな大会で賞を受賞している。

  • JOSIE PRENDARGAST

    ジョシー・プレンダーガスト( JPSIE PRENDARGAST) フィリピン シャルガオ島出身
    現在は、オーストラリア・バイロンベイ がホームポイントのロングボーダー

  • TINIKA HOFFMAN

    タニカ・ホフマン(TNIKA HOFFMAN) 南アフリカ出身

  • MACY CALLAGHAN

    メイシー・キャラハン(MACY CALLAGHAN)2000年 アボカビーチ オーストラリア出身
    主な大会戦歴は、2016年World Surf League (WSL) Australasian Junior Qualifying Series 優勝など活躍している。

TOP

JAPAN

  • NAGISA TASHIRO

    タシロ・ナギサ(田代 凪沙)1997年5月14日生まれ、神奈川県横浜市出身
    主な大会戦歴は、2014年国内プロツアーの年間グランドチャンピオン、ルーキーオブザイヤーを獲得し、現在は海外へ遠征し、世界の大会で活躍している。

  • SHINO MATSUDA

    マツダ・シノ(松田 詩野)2002年8月13日生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身
    主な大会戦歴は、2018 WSL #24 QS1000 「Ichino iya Chiba Open」優勝、2018 WSL Junior #1 「World Junior Championship」出場 2017 WSL JAPAN ウイメンズジュニア年間チャンピオン、ISAワールドサーフィン・ゲームス2018 GirlsU-16クラス 2位 と活躍している。

  • COCONA KAWASE

    カワセ・ココナ(川瀬 心那)2004年5月18日生まれ、三重県伊勢市出身
    史上最年少でサーフィンのプロ試験に合格した実力派、主な大会戦歴は、BILLABONG SUPAR KIDS CHALLENGE SHONAN U16 ガールズクラス優勝と活躍している。

TOP

商品の比較

{"one"=>"比較する2つまたは3つの商品を選択します", "other"=>"選択された3つの商品の{{ count }}"}

比較する最初の商品を選択します

比較する2番目の項目を選択します

比較する3番目の項目を選択

比較